ベアリング交換について

当店では、カートリッジベアリングの不調の場合は即交換してしまいます。
そういうものだと思っているので・・・・・・

寿命を伸ばすためのメンテナンスは出来ます、シールを丁寧に脱着する事、綺麗な環境で作業する事がポイントです。

画像の様にシールを外してメンテナンスする前提のベアリングが存在します。

グルーヴィーインターナショナルと言う問屋さんで取り扱いのあるEnduro Bearingの製品です。

耐久性重視、通勤用、ツーリング用やMTBにお勧めします。

リンク先はグルーヴィーの商品ページです、ラインアップ中でSRSと言う型式が当該スナップリング式のシールドベアリングになります。

興味深い商品が盛り沢山です、宜しければ是非ご覧下さい。

http://www.groovyint.com/bicycle/product/product_detail.php?id=25